パパといった幼子のいぬ間に奥さん支援と昼めし&カラオケ会を甚だ堪能してしまいました

きのうはちびっこの学校の夫人仲間といったちびっこも旦那もいない昼間にうちで「昼間カラオケ&ランチタイム会」をしました。 ランチタイムとはいっても、ボクがただ何の変哲もないポークカレーをつくっておくね!という気軽な品物でした。 ポークカレーの他には、女性に人気のある生野菜の南蛮漬けを作って置きました。 夫人仲間たちは総勢6名で、双方、シュウマイや、ククッのハンバーグ、豆腐サラダなどおいしそうなものをペラペラ持ってきてくれました。 おかげで、ゴージャスなランチタイムを食べることができました。 お菓子はボクが作ったレモンスイーツといったチョコレートコーンフレーククッキー、そうしたら、有名なお店のアップルパイ、由緒ふさわしい羊羹などこちらも、いっぱいでした。 ジョイサウンドのカラオケで歌ったり、食べたり、あわただしいくも楽しい日インナーを過ごしました。 ただ、一つ気になることがありました。 というのも、こういう夫人それぞれは全てボクから年下なのです。 うちの末っ子がみんなの自宅の最良前述と同じ学年なのです。 うちにはもう高校のちびっこもいるのですが、みんなの自宅は、依然として幼稚園に通っている乳幼児がいたり決める。 につき、若干、歌う歌の選考がボクがずれていたのではないかと思いました。 も、全員喜んでくれたので、良しといった行なう! tl漫画を無料で読むなら公式サイトで